本サイトはプロモーションが含まれております。

ギャンブル依存者のお金の作り方

YouTube投稿で稼げず挫折者続出!動画制作で心が折れる理由とは?成功するためには?

更新日:

YouTubeは稼げない?稼ぐ方法

一発で人生を大逆転することも可能なビジネスモデルと言えば…ユーチューブですよね^^大金を稼いでいるユーチューバーが多いことから、やってみたいと思っている人も多いはずです。

でも、動画投稿して億万長者になる成功者がいる一方で、大多数の人は途中でYouTube投稿をやめていきます…。現実の厳しさに心が折れ諦めてしまうのです。

ここでは、ユーチューブ投稿で稼ぐことがどれだけ難しいことなのか?を解説していきます。

これからユーチューブで稼いでいこうと思っている人や、「そろそろ始めようかなぁ…」と思っている初心者の方には、かなり参考になるはずです。

 

››› 月収300万円達成者14名 ☆ YouTube集客の奥義

YouTubeを始めた人が心が折れる、挫折する理由6選

YouTubeオワコン

「YouTubeで稼いでやるぞぉ~」と、最初はやる気で始めたとしても、そこには様々な困難が待ち受けています。

特に、初めてネットを使ってビジネスを始めたい!と思っている人ほど、いざ始めてみると…自分の力不足に自信を失ってしまいものです。

ユーチューブは見るのは一瞬ですが、動画制作となると想像を遥かに超えて大変なのです。だから…挫折します…。

ユーチューブ初心者が陥りがちな挫折するポイントを6つに厳選してご紹介していきますね((+-+))もちろん、それに対してどう対処すればいいのかもお伝えします!

YouTubeの挫折理由①:動画を作っても誰も見てくれない

まず、なんとか動画を作って、やっと動画を投稿したところで、悲しいことに、あなたの動画は誰も見てくれません。

ブログも同じですが、あなたが著名人、有名人でもない限り、どんなに一生懸命作った作品でも、例えどれほど素晴らしい作品だったとしても、見られることはないと思ってください。

特に動画投稿初期の頃は、動画を投稿するだけではなく、ツイッターやインスタなども連携させながら紹介していくと少しは再生される可能性はあります。

継続的に投稿していけば、SNSからの流入も増えますし、Googleの検索やYouTube検索や関連動画に表示されるようになってきます。

少々根性論になりますが、少しでも再生されるようになるまで諦めず動画を作り投稿し続けることが非常に大切です。まずは30個程の動画投稿を目標に、どんどん突き進んでください。

真面目に視聴者目線で動画を投稿していけば、だいたい、3か月~半年~1年くらい経過後にはGoogleにもきちんと認識され再生数も伸びてくる傾向にあります。

YouTubeの挫折理由②:動画を見てくれてもチャンネル登録してくれない

「やっと少し動画を見てくれるようになったけど…」再生されるようになってくると、次に気になるのが登録者数です。

登録者数が動画再生数を大きく左右することから、登録者はユーチューブで成功するためには重要な要素であることは間違いありません。

ただ…動画は再生されても登録までしてくれる人はやっぱり少ないのが現実です。

自分が動画を視聴する立場で考えてみれば分かりますよね?良い動画だからと言って、すぐにチャンネル登録することは稀です。多くのケースでは、感動レベルの動画であるか、何度か視聴して気に入ったら登録しますよね?

また、動画本篇や概要欄に、チャンネル登録を促すような言葉を入れることも大切です。「視聴して良かったらグッドボタンとチャンネル登録よろしくお願いします」などです。

きちんと言葉で伝えなければ、相手には伝わらない!ってことを覚えておいてください。

ただし、根本的には役に立つ動画や感情を動かす動画など、良い作品を作らなければチャンネル登録者数は増えません。逆に手を抜きすぎると、せっかく登録してもらったとしても解除される恐れもあります。

プロ級の動画を作ることは不可能かもしれませんが、今持っているスキルや知識を全力で動画制作に注ぐことが大切です。

YouTubeの挫折理由③:動画編集に莫大な時間がかかる

ユーチューブ動画を観るのは簡単ですが、実際に自分で動画を投稿するまでにはそれなりの労力を必要とします。それなり…どころではない…半端ないです…。

まず、簡単にユーチューブ動画投稿までの道のりをお伝えします。

  • 動画を撮る(動画を探す)
  • 音楽を探す
  • 動画編集ソフトに取り込む
  • 動画の不要な部分をカットする
  • テロップを付ける
  • 動画を書き出す(出力する)
  • ユーチューブへアップロードする
  • ユーチューブの概要欄などを記載する

※動画の書き出し(出力)とYouTubeへのアップロードに関しては、動画を出力せずにYouTubeに直接アップロードも可能な場合もあります。

簡単に動画投稿のプロセスを書いてみましたが、いかがだったでしょうか?やっぱり大変ですよね?客観的に見てみると大変さがよく分かります。

もっとも、このプロセスはシンプルにお伝えした次第で、この他にも、もっと細部に渡る作業があります。やろうと思えば無限にあると言っても言い過ぎではありません。

例えば、動画の色合いを調整したり、効果音を取り入れたりなど…色彩一つ、音声一つを取っても、とても奥が深く、あまりにものめり込んでしまうと…もう収集がつかなくなります。時間がどれだけあっても足らなくなります。

だからと言って、適当に動画編集をしていては低品質の、いわゆるゴミ動画ばかりが増えて、チャンネル自体の評価を下げることに…。

この点をどう解決すればいいのか?

「これだけは譲れない!」と言う部分は妥協しない。などメリハリを付けて動画を作っていく。

具体的には、同じようなジャンルのユーチューブチャンネルをいくつか観て、参考にしてみるのもいいでしょう。

ただ結局は、他の動画にない自分だけのオリジナリティを備えているかが今後の登録者数にも影響するため、「自分だけの強みを動画に取り入れること」が重要です。

強みと言われても…と、突っ込まれそうですが、小さなことでも他との差別化は出来ます。テロップのフォントの種類やカラーにこだわるなど、些細なことでもいいのです。

一つだけ気を付けることは、初めから自分の理想とする100%の動画を作ろうと思わないことです。感覚的には70%くらいの力で動画を投稿していってください。動画作成を重ねていけば、自然とレベルアップは図れますからね!楽しみながらやるのがコツです。

YouTubeの挫折理由④:スペックの高いパソコンを持っていない

動画投稿初心者にとっての第一関門は、パソコン本体の性能に対する悩みかもしれません。

普段からパソコンを触らないスマホメインの生活スタイルの人は、CPUやグラフィックボード、ストレージなど特に気にせず安いから買う。っていうのが普通です。

僕もそうでした。「このパソコン4万円って安いよね?これ買おう」ってな感じで、とりあえず一般的な機能が付いていて安いものを選んでいました。

なので、いざ動画編集をやってみると動作が重くなり…途中でフリーズし…再起動し…またフリーズする…そんなことにしょっちゅう遭遇します。

だからと言って、いきなり高価な20~100万円以上するパソコンを買う人はいないと思います。出来れば既存のPCや激安PCを利用して動画編集をやりたいという人が大多数ですよね?

ただ、動画編集をする上で、ここをケチるのは止めておいた方がいいですよ。なぜなら、あなたの貴重な時間が動作の遅いパソコンによって、いとも簡単に奪われてしまうからです。

もしそれでもお金をかけずに動画編集をやりたいのであれば、スマホのアプリを利用するのもありです。スマホと言えど、アプリを駆使すればそれなりのものが出来ます。ただ正直、眼精疲労、肉体疲労が半端ないです…。もっとうやりたいことに制限がかかるのも事実です。利便性は思ったほど良くはない。ってことです。

動画編集をするのであれば、やっぱりパソコンを使うのがベストです。高性能のパソコンを調達するのが難しいのであれば、中古品でも何ら問題はありません。パソコン市場 公式オンラインショップで、自分好みのパソコンが探せますよ。TVや雑誌でも宣伝されていて安心して購入できます。

要するに、激安パソコンでも性能は何ら変わりはない!ってことです。

初めから100%理想のパソコンを買うことはなく、徐々に良いものを買えばいいのです。

全てに共通することですが、出来ない…無理だ…。って考えるのではなく、出来る方法を考えること。が大切ですよ^^ ←物事全てに通じるとても重要なことをお伝えしました!

YouTubeの挫折理由⑤:パソコン音痴で操作に戸惑う

パソコンの知識が乏しい人は(私も同じです)、動画編集をしている時など、様々なトラブルに対処するのにすごく時間を費やしてしまいます。

それはそうですよね?パソコン操作自体に慣れていないため、ちょっとしたトラブルがあると、その都度調べないといけません。調べても分からないことも多いです。

些細なトラブルに1日、2日…1週間と時間を取られることもよくあります。本来動画編集をやるためにパソコンを触っているのに…俺って何してるんだろう?なんて思うこともしばしば。

パソコン音痴の人は、1冊シンプルな基本的な操作方法が書いてある本を一読しておくといいでしょう。その上で、分からないことがあればGoogle検索を駆使して、色んな対処法を見て学んでいってくださいね。

数日、数週間でいきなりパソコン操作が得意になることはないので、トラブルが起こるたびに良い機会に恵まれたのだと思って、果敢に挑戦していきましょう。いつの間にか、パソコン音痴が解消されていきますよ。

YouTubeの挫折理由⑥:音楽の著作権侵害が待ち受けている

ユーチューブ投稿において、音楽は欠かすことが出来ないものです。音楽がなければ動画として成り立たないと言っても過言ではありません。

そんな音楽ですが、適当にネットから引っ張ってきたものを使用すると…著作権違反の警告が表示されます。これって不安でしかありません。いくら著作権フリーの音楽とネット上に書いてあっても、ほとんどの音楽は著作権で守られているのです。

例えば、たまたま動画に映り込んだ音楽だけで警告が発せられることもあります。

つまり、結論としては、類似の楽曲がないか調べた上で自分で完全に作詞作曲したもの以外は、全ての音に著作権や著作権関連が付きまとっている。ってことです。

ではどうすれば商用利用も可能な音楽を調達することが出来るのでしょうか?

動画投稿するたびに著作権違反の警告がなるのは精神的にあまり良くありません。であれば、多少お金を払ってでも音楽サイトに入会することをおすすめします。

月額数百円の音楽サイトもたくさんあるので、ぜひ探してみてくださいね。有名どころでは、 オーディオストック などがあります。

また、どうしても無料の音楽を探したいのであれば、ユーチューブが公式に「使っていいですよ!」と言っている、『YouTubeオーディオライブラリ』から無料の音楽を入手することが出来ます。

これが結構曲数も多くて著作権の心配もいらず、使えます。ぜひ動画に合う音楽を探してみてくださいね。

ただ、無料のものなので、音楽の検索機能が簡易なものだったりするので、出来れば有料の音楽サイトに登録するのがベストです。月額数百円程度であれば、そこまで負担にはならず、むしろ時間の節約が出来ます。

その分、他のことに時間を費やせるので、やっぱり有料のものがベストです。

音楽に限らず、他にも動画編集ソフトなども出来るだけ有料のものを選ぶことで、あなたの貴重な時間の節約に繋がります。全てを無料で済ませようとすることは、自らの首を絞めることになる。ってことを認識しておいてくださいね。

成功者の多くは、必要なものに投資を惜しみません。なぜなら、投資することで投資以上の見返りがあることを知っているからです。

云百万円、云千万円投資しろ!なんて誰も言っていません。普段の生活で節約したお金をちょっとだけ自分の未来のために投資するのです。その投資思考があなたの未来を確実に変えてくれます。

››› 月収100万円達成者74名 ☆ YouTube集客の奥義

ユーチューブで成功するための3つのポイント

YouTubeで成功するための方法

これまで見てきたように、ユーチューブの動画投稿はとてもシビアな世界です。1つの動画を投稿するのに、1日がかりの時も普通にあります。

そして、莫大な時間を費やしても全く視聴されないこともザラです。すぐに見返りがないのが痛いところです。そして多くの人はYouTubeへの動画投稿を諦めてしまうのです。

ではユーチューブでそれなりに成果をあげる(収入を得る)ためには、どうすればいいのでしょうか?3つのポイントでまとめてみました。

成果をあげるPOINT①:多くの動画を投稿する。まずは質よりも量を重視する

動画を投稿する人のほとんどは、高品質の動画を上げたいと思っています。でも理想ばかり追い求めていると、投稿するのを躊躇してしまいます。

「こんな動画アップロードしても誰も評価してくれないよね…」なんて考えても時間の無駄です。評価は自分で決めるのではなく、あくまで他人です。

自分では上出来だと思っている動画があまり再生数が取れないことも多々あります。逆に、再生数が取れないと思っていた動画が意外にも高評価になったりします。上げてみないと最初は分からないのです。

そもそも、少ない動画を上げたところで、Googleに認識さえされていないこともあり得ます。ユーザーの数を考えると、当然起こり得る状況ですよね?

動画編集に慣れる意味でも、まずは質よりも量にこだわり、躊躇なく動画を上げていってくださいね!

成果をあげるPOINT②:競合ジャンルとなる動画を観て学んで、真似てみる

言い過ぎかもしれませんが、世の中の作品の多くは、先人からの作品のアレンジに過ぎません。

確かに全くゼロの状態から作品が作り出されることもあり得ます。ただ、これはとても稀なケースで、ほとんどの新作は、既存の作品を少し変えた程度のものです。

某イラストレーターのパクリ疑惑など、明らかに瓜二つのものは著作権上問題になりますが、参考にする程度は全く問題ありません。

そういう意味で、色んな他の人が作っているユーチューブ動画を視聴して良い方法は真似てみてください。ヒットしている動画には成功するヒントが隠されています。どんな教材よりもリアルな教材なのです。

自分がやりたい、やっている同じようなジャンルの動画を参考にするとより効果的ですよ。

成果をあげるPOINT③:動画投稿を止めない。やり続ける

YouTubeを始める人も多いのですが、その分、途中で動画投稿を止める人もかなり多いのは事実です。10本くらいで放置されているものや、30本、50本で更新されなくなっているチャンネル。

誰でも最初はやる気を出してどんどん動画を作っていきます。でも、結果がすぐに見えないと止めてしまうのです。

YouTubeもブログと同じで、ある一定の“山”を越えなければ稼げません。やれば誰でも稼げる!なんてものが世の中存在するはずはないのです。

「全く再生されない…もう無理だ…」と思った瞬間がチャンスだと思ってください。そこからが本当の勝負です。そこが失敗する人と成功する人の分岐点だと思えば、やる気も継続できるのではないでしょうか?

すぐに成果が出るものよりも、すぐに成果がでないけどじわじわと結果が出てくるものの方が、何倍も価値があります。ぜひ、やり続けてくださいね^^

まずは30本~50本です。

数十本作っていると、そのうち数本が再生されることがあります。その再生された動画を客観的に分析してみてください。そこに成功のヒントが隠されています。

››› 広告収入で月収1000万円達成者3名 ☆ YouTube集客の奥義

まとめ

YouTubeで成功するまでの道のりは、決して簡単なことではありません。そこには様々な困難が待ち受けているからです。

YouTubeで稼いでいる人の多くが、この困難を乗り越えてきたからこそ成功しているのです。あなたにも同じようにチャンスは与えられています。

さらに、YouTubeは、あなたのスキルをアップさせるだけではなく、遣り甲斐も見出してくれます。これまで楽しいことがなかった人も、取り組む価値は十分あります。

お金だけじゃない何かを手に入れたい!って思っている人にもYouTubeはおすすめですよ^^

ただし、認識しておかなければいけないことがあります。

見よう見まねで基本的な動画編集スキルを何とか身に付けたとしても…動画再生数やチャンネル登録者数はとんとん拍子には増えません。

正しいやり方でYouTube運営をやっていかない限り、一生稼ぐことは出来ないのです。

やはり、成功したければ、成功者に学ぶのが一番です。 YouTube集客の奥義 は、どのような方法で稼いでいくのか?それらを包み隠さず公開している教材です。

ユーチューバー並みに稼ぐために、YouTubeの学校に通いますか?

どんなに安い学校でも5~6万円のコース、きちんとした専門学校では年間130万円前後の高額な費用がかかってきます…。そこまでしても成功するかどうか確約されない世界です。むしろ失敗する人の方が圧倒的に多いのが現実。

ある程度の技術を習得したら、集客することやチャンネル登録者を増やすことに尽力してください。これが出来なければ動画編集等のスキルは何の意味もなしません。間違ったやり方では努力も水の泡です。

高額な学校に比べ、格安で本物のノウハウがぎっしり詰まった  YouTube集客の奥義 は、返金保証付きです。興味がある方はどうぞ。

YouTubeを始めるなら今です。人生を変えるきっかけにしてくださいね。

最後までご覧頂き、ありがとうございましたm(__)m

-ギャンブル依存者のお金の作り方

Copyright© 終われない始まり , 2023 All Rights Reserved.